ぽっちゃり動画@ぽちゃんねる

ぽっちゃり、デブ、豊満、爆乳、巨尻、肉付きのいい女子を愛するフェチ専門の動画と出会い体験談エログです。管理人のタイプはワキガでデブスな女子です。


ぽちゃんねるおススメ!(★‿★)




ぽちゃんねる紹介動画はここから!

2019年!体重100キロクラスのデブ女性との出会いとセックス。4人分を一挙に公開。

お腹のデブ具合が凄い、りんご体型おデブちゃんとの出会い体験談。




お腹がかなり太っている、りんご体型おデブちゃんとのセックス体験談。


●上半身おデブちゃんのスペック

・出会ったサイト~エロいぽっちゃり女子と出会いたいなら!一番おススメするのはPC★MAXです。
・身長~155センチ
・体重~80キロか90キロくらい。


あっさりした出会いで、理由は僕が最も興奮しない上半身デブ(りんご体型)だったからw
デブ大好きのでぶ専なんですがりんご体型だけがちょっと・・・・。


●腹デブイメージ動画

いつものように大人の出会い掲示板に書き込む。前回は返信くるのにてこずったので脳をフル回転させて文章を作成!誠実さとぽちゃ女性が好きだという事を前面におしだした文章。頑張ったかいがあって1時間ほどで返信が!その日の内に計3通ほど返信があり、その中の2人をチョイスしてメールタイム。直アド交換もうまくいきぽちゃ交渉開始!!!



二人とも写メ交換は拒否で、僕の好きなぶすおでぶちゃんの期待が膨らむ^^


シモ系の話題はきつくて、初日はお食事だけと言う事でなんとかアポ成立。


今回の日記は先に会ったぽちゃさんのお話で、二人目にあった女性は自称ぽっちゃりでしたが僕の基準を全く満たさないぽちゃさんでしたので放流しました。(可愛かったけど・・・・)会う当日、お食事だけって事で上半身おデブちゃんがいきたがっているちゃんこ鍋屋に決定!!僕は電車で向かう。



待ち合わせはちゃんこ鍋屋の前で、僕が到着するちょっと前に上半身おデブちゃんからついたよメール。ちゃんこ鍋屋の前につくとぽっちゃりした女性が一人。


この子かぁ~
上半身おデブちゃんですか?
あっはい^^
sousouです、はじめまして!入りましょうか


顔は肉付きがよくおでぶちゃんの顔だけど綺麗な顔立ちで痩せると間違いなくモテそうなお顔立ち。ちゃんこ鍋屋は2階、階段を歩くぽちゃ子の体をチェック!うぅ~ん横幅はあるんだけど、脚が細すぎる今日は飲もう!!個室に案内されてまずはビール、上半身おデブちゃんは聞いた事のない名前の焼酎を頼む「お酒結構いけるの?
大好きです^^


メニューは上半身おデブちゃんにまかせて僕は飲む!そして飲む!仕事の疲れと空腹から今日は酔いがまわるのが早く凄く気分がいい^^


鍋と一品料理が運ばれてくる、僕はほろ酔い状態で上半身おデブちゃんを見つめている。やばい最高に酔っ払ってる・・・・。


上半身おデブちゃんは終始、自分の事を話しているが全然会話がはいってこない。酔いにまかせて上半身おデブちゃんに体のコンタクト!そんなに嫌がらない上半身おデブちゃん。そして個室をいいことにセクハラ三昧^^



上半身おデブちゃんの体には正直、女性を感じなかったのでどうセックスに持っていこうとかっていう余計な考えはしなくていい。


セクハラはエスカレートするばかりで、おっぱいを揉みしだいたり、お尻を触ったりと変態男です^^上半身おデブちゃんも全く嫌がる様子はなく食べて飲んでしゃべって、結構時間がすぎて軽く上半身おデブちゃんに介抱される感じで会計をすます。


今日は美味しかったね^^ありがとうございました


あれ解散かな??

僕は冗談まじりで


あれっ解散なのHしないの?ホテル行かないの?」と聞くと

えっ?あっいきますか


やるつもりは一切ありませんでした・・・でもこうなった以上気持ちよくさせるのが男の役目w手をつないでホテルに向かう、僕は軽く千鳥足気味でテンションも高いせいか、上半身おデブちゃんに肉アタックをしまくる。ホテル街へ到着して入ったホテルは上半身おデブちゃんがチョイスしたリッチなホテル。


やばい・・・・お金足りなさそう・・・


上半身おデブちゃんはホテルに慣れている様子で、お風呂をため入る準備をしている。


sousouさんも入ります?


ちょっとさっぱりしたかったんで


入る^^


裸になり上半身おデブちゃんの裸体を眺めるも、やっぱり足の肉付きが足りないな・・・・。とっても白いお肌が綺麗、でもお尻の割れ目近辺の吹き出物がとても汚らしく変態の僕にとってはそれが、卑猥さを感じさせる好材料となる^^有線で流れるノリノリなダンスクラシックを聞きながら、僕のテンションは上がり踊りながら入浴。



顔をかばって入浴する上半身おデブちゃん。現在化粧している上半身おデブちゃんは痩せると相当可愛い部類に入る顔立ち、でも・・・・・化粧をとるとどれだけ化けるのか恐い恐い・・・・w



リッチなホテルだからかやたら、すげーでかい浴槽につかり上半身おデブちゃんの乳首をつまんだり、背中を舐めたりと愛撫と言うよりはジャレあいに近い感じ。僕のチンチン君は酒のせいか半立ち状態。「いや~立たないなぁ~・・・お酒のせいかな~」そういうと、僕のちんちん君をギュッと握る上半身おデブちゃん。


しょうがないですよ~^^頑張ってくださいね♪」おぉ~いい事言うじゃん!


よっしゃ~風呂をあがりベットへ移動。


後から来てベットに座った上半身おデブちゃんを倒し乳首をレロレロと愛撫、足をモジモジさせながら「ウンっ」一応腋の匂いをチェックするも、先ほどから匂いは感じなかったのでまぁはずれです・・・。今回は、今までの流れから上半身おデブちゃんは出会い系慣れをしているようだったので、クンニは念のため無し、まぁこれでワキガ・スソガ・巨尻だったら関係なくクンニしちゃうんですが^^
乳首をペロペロしながらクリトリスをマッサージしていると数分でクリイキ達成。



体勢を変えて今度は、チンチン君をペロペロしてもらう。


全然気持ちよくない・・・・お酒のせいで半立ち、そしてあまり上手とは言えないおフェラ・・・。


ごめ~ん、立たないかも~、とりあえず挿れてみようよ^^


一瞬上半身おデブちゃんの顔が「この役立たず!」と言わんばかりに強張る・・・。なんとかゴムを被せ60%のチンチン君を穴に押し当てる。右手でフォローしながらちょっとずつマンコさんに挿入していく。なんとか全部は入り抜けない様にソフトピストン。一切声を発しない上半身おデブちゃん・・・これはまずいと思い過去のぽちゃ女とかぽっちゃり動画を思い出しながら血液をちんちんに送る。


なんとか85%くらいまでなりピストンを早めると上半身おデブちゃんも喘ぎだしそれがよかったのか、ちんちんもMAXに^^ よし!


体位をバックにかえて、ばっちんばっちん腰を打ち付ける!上半身おデブちゃんのバックスタイルは平面的なお尻凹凸が少ない下半身で、キュッとお尻に力が入ったときはお尻にくぼみが出来る始末・・・・。上半身は合格なんだけどな~。そんな貧弱なお尻へお酒のせいで汗まみれになりながらかなりの時間はめ込む^^



上半身おデブちゃんは顔を枕に埋めて「アァ~ン」と甲高い声を上げて喘いでいる。感じてくれているからいいんだけど、一向に発射しそうな気配がない・・・・。下半身にガツっと力を入れて強制射精の体勢に入る。ピストンをさらに早める。



よしっ来た 来たなんとか発射^^


ふぅ~疲れた
上半身おデブちゃんも満足してくれたらしく、シャワーを浴びしばらくまったり。


あっ!お金が足りないことを思い出す。


あの、お金足りないかも~・・・

ここはだしますよ^^ご飯奢ってもらったし

ありがとう上半身おデブちゃん~~。



その後はメールのやりとりは続いたけど、やっぱり新しいぽっちゃりガール開拓と下半身に性的興奮を覚える事が出来なかったためなんとなく自然消滅しました。


エロすぎるミケポチャ女子と、カーセックスからの野外セックス!Hな出会い体験談。


デブ専は歓喜する!ミケポ女性との出会いとセックス体験談。


●ミケポおデブちゃんのスペック

・出会ったサイト~間違いなく出会い系サイトでナンバー1!エロいぽちゃデブ女子が多すぎるPC☆MAX
・身長~160センチ
・体重~100キロオーバー

顔は爬虫類系でデブスちゃんなんですが、愛嬌たっぷりで可愛いです。


いつものように出会い系サイトに書き込み。なかなか返信が来なくて、焦る気持ちから女の子の書き込みに返信してみる事に・・・・やっぱり競争率が高いせいか返信はない。気持ちを落ち着かせて再度書き込み^^



1週間近く書き込んでは消してを繰り返していた頃、やっと週末に3人ほどから返信。


今まですんなりぽっちゃりさんと出会えてきただけに、今回は会うまでに苦労しました。一番ぽちゃ度が高そうな子と直アドを交換に成功して、いつものようにセックスを意識したやりとり。シモネタの反応はいまいちだけど会う気はまんまんのようだ。


会う約束をして、日にちは決まったのはいいんだけど・・・・メールの内容からあきらかにデートを意識させる感じにちょっとめんどくさい気もしたが、かなりのデブ女性だという事がわかっていたのでここは我慢。出会い当日、一人暮らしのデブスちゃんの家まで迎えに行く。ちょっとは警戒心もてよなぁ~。デブスちゃんの住む結構大きな、アパートに着きついたよメール。


ちょっと待ってて~


待つこと数分、すぐ車の近くの部屋から今風のお洒落でかなり横幅のある女性が出てくる


この子だな!


デブスちゃんですか?


はい!


顔はちょっと目が離れていて不思議な顔だけど、ミケポ確定的なブニョブニョのデブ体型に満足^^


そして出発!


sousouさんご飯食べた?


軽く食べたよ^^



持っていたちょっと大きなトートバックから「お腹すいたら食べてくださいね」サンドイッチを出すデブスちゃん。


あっありがとう、じゃあ今食べよっかな作ってきたの?


はい^^ドライブもするって言ってたからお腹空くと思って^^


いい子だ!



僕はミケポちゃんが作ってきてくれたサンドイッチを頬張る。サンドイッチはタマゴのサンドイッチだけど、味付けがタルタルソースみたいな味にちょっとブラックペッパーが利いていて美味しい!


美味しいね^^


ちょっと顔をほころばせ、恥ずかしそうにうつむくミケポちゃん。


可愛いな~^^


メールで「どこ行きますと聞いてきたミケポちゃんに、「海岸線のドライブは?」と聞くと灯台があって、いい感じにライトアップされた遊歩道が海岸にあり、そこを歩きたいと言っていたので遊歩道へGo!!駐車場に車をとめ二人で遊歩道を歩く。


なんだか雰囲気がいい感じだったので手をつないで見ると、べっとり体をよせるデブスちゃん遊歩道は結構人がいて、そのほとんどがカップル。僕達もまるで恋人同士のように肩を寄せ合いなかなか長い遊歩道を歩く。ちょっとシャイなデブスちゃんは、話す時もちょっと恥ずかしそうでそんなデブスちゃんは可愛く思えてくる。



遊歩道の途中にある休憩できる場所に座り、しばしまったりとした時間が流れる。ミケポちゃんの口数もだんだん増えてきて恋愛の話しになると、目をキラキラさせて熱弁する。


恋に飢えた定型的な乙女^^


話をしていくうちに僕らは自然と見つめあいKISSをした。一度車に戻り、人が居たせいで気が散ってゆっくり出来なかったKISSをする。もうちんちんはギンギンで我慢できなくてHしたくてしょうがない。



そんなKISSの最中、なんとデブスちゃんの手が僕の股間をモミモミモミモミと、小さくてぽっちゃりした手でやさしくもみしだく。僕もお返しにスカートの中へ手を入れてパンツの上からクリトリスをマッサージする^^


股間はもう熱気でムンムン状態。


僕はパンツに手をいれて、直にクリトリスをマッサージ。もうアソコはかなり濡れててクリトリスも勃起状態ですwちょっとクルクル指を回しただけでギュッと体に力が入ってイクデブスちゃん。一旦手を止めてKISSに集中。


ミケポちゃんは僕のジーパンのチャックを下ろそうとしているんだけど、うまくいかず自らパンツごとズリおろす。


KISSを止め運転席側に身を乗り出し僕の股間へと顔を埋める。これはいい展開だぁ!!ミケポちゃんの舌は厚くて柔らかい、その舌が亀頭のところで行ったりきたりものすごく気持ちいいです^^



ジュブバッ」「バブォア」とわざとエロイ音を出しながら頭を上下させる。


僕は我慢できず「イク」と言うと咥えながら「いいよ 出していいよ」口の中に放出!!発射した後も亀頭をチロチロお掃除フェラしてくれる。


僕がティッシュを差し出すと


飲んだからいいよ^^」おォ~~エロイ女よのぉ~。はめこみたいです^^


っとその前にまだブヨブヨしたミケポボディーを堪能してない事に気付き、「Hしたいんだけど」といってみると
いいよ^^ここでしちゃう♪


さすがに落ちつかないので


ホテルは?」「いいけど、どっか外でもいいよ^^」うぅ~んどうしよっかな?


僕達はちょっと人気のない場所を探すことに。


車を走らせて数十分、とてつもなくセックスをしたくなる。外でやるのもいいかと、人気のない場所を探しながら走っているとありました。海外線にポツリとたたずむ民家、そこは玄関や窓に板が張ってあってどうやら人は住んでいない模様。


その民家の裏側に駐車スペースがあったのでそこへ車を停める。


ちょっと不気味な感じはするけどチンポが・・・・w


上目使いで僕をエロく挑発しながらちんちんをにぎにぎ。ほんとにエロイ女です^^



ミケポちゃんにリードされながら言われるがままにズボン、パンツを脱ぎ後部座席へ移動。僕の股間に顔を埋めジュッパジュパ!気持ちいい^^


しばらくフェラは続きミケポちゃんが僕に跨る!「ちょっとまって!」僕はゴムを装着する。パンツも脱がないままパンツをずらして自ら挿入。僕を抱きしめるようにして、ちょっと荒めに腰を振ってくる。体重100キロを超える体は柔らかいお肉でとっても重いけど気持ちいい。


今度は僕が正常位でいれようとすると、なんか体勢が上手くいかず思い切って外へ。


ボンネットに手をつかせて立ちバックで挿入僕との身長差で空気イスみたいな体勢・・・・必死にがんばる。
スカートを捲り上げると大きくて白いお尻がたまんない。。。


僕が激しくつくとすんごい大きな声で喘ぐ。


周りは誰も居ない、たまに車は通るデブスちゃんが喘ぐたびに後ろの森へと響き渡る。外もいいかも♪太ももが限界近くなったところでピストンを高速に切り替える。声にならないような喘ぎ声がとってもエロく、興奮した僕は発射!!とっても気持ちよかったです。


その後、後部座席に座りイチャイチャする。

ミケポちゃんの行動は常にセックスを意識させるようなコミュニケーションのとり方実にエロい^^


帰る途中、僕の股間を触りっぱなしなエロいおデブちゃん。そしてびんびんになるとフェラ。ドライブフェラです^^


酔ってしまったため途中で終了w


中途半端だったので車が少ない場所でハザードをつけて車を寄せる。そして思い切って車の陰で挿入!ミケポちゃんも興奮したのかさっきよりもでかい声で喘ぐ。たまに車のライトが見えると挿入したまま車の陰へ。そんな事を繰り返して露出プレイを楽しむ。


だんだん楽しくなってきて、最後は中央線のところに四つん這いにさせてバックで挿入そして放出。車は来なかったけどかなり興奮しました^^


その日はとりあえず帰宅実に楽しい一日でした。


メールのやりとりは続き何度か会う。


会うときは、セックスだけじゃなくてミケポちゃんの要望でデートに近い。会った時はべったべたでまるで恋人のような振る舞い。


手の込んだ料理を作ってくれたり、たまたま靴屋の前を通ったときに「これほしいな~」って言ったら次に会うときにプレゼントしてくれたり。


でも僕が好きになりそうだっていうと「無理!」の一言意味がわからんw


セックスに関しても、やって欲しい事を言うとなんでも嫌がらずしてくれて最高^^

激ぽちゃ女との出会い。半開きの口は気になりますが贅肉は最高!



・出会ったサイト~ワクワクメール  ・使い方⇒コチラ
・身長~150センチ後半
・体重~90キロ台
・年齢~この当時で20代後半


ず~っと口が半開き状態でだらしないw
口元がだらしない以外は普通に激ぽちゃさんとの出会い日記です。

激ぽちゃさん

ほんのちょっとだけメールでやりとりをして、彼女が居る事も伝える。半開きちゃんも彼氏がいるらしく、まぁお互い気が合って話しが合ったらそれ以上もありって感じです。半開きちゃんの方の彼氏は、出会い系で出来た彼氏らしいんですが、全然連絡も来なくて会ったらHしかしないと愚痴ってます。


「だからそれ彼氏じゃねぇ~じゃん」って思いながら「ひどいねぇ~」っと言っておきます!


今回の待ち合わせは飯でも食いながらゆっくり話そうって事だったんで、半開きちゃんの家の近くの、おすすめの焼肉とてっぱん焼きが楽しめるお店。


でも残念な事に眠い・・・・・・・・・。


今日はきっとHできても体力的にきつい。
肉くったらなんとかなるかな^^

おし頑張っていくぜぇ~~~!!


待ち合わせ場所につくと駐車場がない・・・・・。近場をグルグル回った結果、まぁまぁ遠目の位置にコインパーキング発見目的地までとことこ歩く。歩くと結構な距離。


お店の前について、着いたよ報告すると遅れるってよ・・・・・くっそ。


久しぶりの新規ぽちゃさんとのアポ。


でも・・・・テンションが・・・・


眠気でダウン、駐車場が見つからなくてダウン、お店までなかなか遠くてダウン、寒くてダウンそして遅れるって報告でダウン・・・・テンションはもう底さ。


あぁ~もう今日ねぇなこれ^^


半開きちゃんが到着したのは待ち合わせから20分後。疲れからかいつもの期待感が全くわかず、自分でもびっくりするくらいぽちゃさんを前に心躍らず。挨拶ををすませ入店。



半開きちゃんはというとがっちりメイク、そしてお洒落な感じだけどちょっと空回り気味のブスであるそう・・・・なかなかのブスである。ブス専の僕にとってはまぁまぁ好みの顔だけど空回り気味のメイクが・・・・すっぴんでよかったのにw


体型は結構なぽちゃながら下半身細め。

接客してる50代と思われるおばちゃんの下半身の方がはるかにたくましい。


さっきから気になる事が1つ半開きちゃん常に口が半開き^^


眠たいながらも色々観察するでもよくしゃべるから楽だ~~~。席につき、車なんで俺はウーロン茶。半開きちゃんはビールでかんぱ~~~い!!


ここのお店は、客席は普通の焼肉屋風で厨房付近に大きな鉄板があってそこで鉄板メニューを焼いている。炭火焼き肉とてっぱん焼きメニューが楽しめるお店。テキトーに注文を済ませ、とにかく眠気そして空腹と戦いながら半開きちゃんの話しに相槌をうつ。


疲れが体をあがって顔面に到達して目元がシュワシュワしてる。


次々運ばれてくるお肉をどんどん食う。そしてどんどん頼むなんとか力がみなぎってきた!!


半開きの口、そしてちょっと汚い食べ方、口の中まるみえでよくしゃべる半開きちゃん。


いつもだったらいけたかもしれない、でもっ今日は無理だぁ・・・疲れがひどい・・・。たらふく食って話して店を後に。


車まで二人で歩く。


車に乗り込み疲れすぎて帰りたいことを正直伝えて半開きちゃんを送ることに。


とりあえず、半開きちゃんは次もOKって言ってくれたんだけど、体力万全な時にもう一回冷静に考えてみて次誘うか決めたいと思います!次は!!!!まっすぐ直行ですねw


何日か経過し、ゆっくり考えたんだけどあまりやる気にならず・・・・。連絡はくるんだけどなんとなく返信だけしやりとりして、何通目からかフェラの話しをしてきたのでやりたいのかな?って思って「やるか?」って聞いたらあっさりOKだったのでホテル直行コースが決定!!


元々H目的で気があったらって感じだったのですが。


ホテルが決まって会う当日となると、元気かと思いきやテンションがあがらねぇ~~~~~w一旦着替えに帰宅して、テンションアップのためにデブ動画を見る。


いつものように速攻でフル勃起で、下の元気は最高なんだけど・・・・気持ちにあがらずでも一回抜いてしまう・・・・・^^


シャワーを浴びて前回送り届けた場所へ。


ばっちりメイクと半開きの口でお出迎え~~~。
する事は決まっているんで、車に乗せホテルへGO!



近場にあったホテルに到着。


まだ気がのらない・・・・・、なんだろうこの変な感じ~ぽちゃさんを目の前にしてこんなに上がらないのも久々かなぁ。


半開きちゃんがタイプの体型じゃないからとかそういう問題じゃなく、完全に俺の問題です。部屋に入っておかしな形のデザイナーズチェアって言うのかな?へんてこりんな形の二人がけソファーに座ると、なかなかの豹変振りを見せる半開きちゃん。あまりの変わりように笑うのをこらえる^^どこでスイッチ入ったんだろうw?



話し方も変わって、甘えたように話しながら腕を掴まれ股間ちょい上あたりに手を添える半開きちゃんw


下から見上げられるように甘える半開きちゃんに爆笑を堪えながら、色んな箇所に常にブニュブニュあたる感触でやられて勃起!やっぱりお肉には負けるな。


半開きちゃんは常に口が半開きなので予想はしていたけど、近くで話すとちょっと乾いたような口臭が鼻につく・・・・。


マン臭は大好きだけど、口臭はちょっと・・・・なんでちょっとずつ顔を背けながら口臭を回避~~。勃起したちんちんに気付くと添えてた手をちんちんの上へ移動させて、じっくり下から僕を見つめながら小指から人差し指へ順番に何かを奏でるようなマッサージを始めるw気持ちいいんだけどよくわからん・・・・。


次の展開が楽しみでそのままにしていたら、クビ元から手が入ってきて顔を近づけてキスをしようとしてくる!キスしたら口臭で絶対に萎えると思ってそのまま口をスルーしクビ元もペロッとw結局俺がいく形になっちゃったけどまぁいっか^^クビ元をペロッてする度にビクンって体を震わす半開きちゃん。


左手を股間部分に持っていくと明らかにびちょびちょなのがわかるこの湿度~。


服を脱がそうとしたけど厚着すぎてめんどくさくなったんで「脱いで」っと。


アトピーが目立つ肌、予想外に大きくてエロイ形をしたおっぱい。巨乳に殆ど興味がないんですがちょっとこれはきた^^
脱ぐのを手伝ってあげてまた同じ場所へ座る。少しの間チチを叩いたり、乳首ひっぱたりして遊んで胸元にちゅーしながらいつものようにワキの方へ。


うぅ~ん匂い0だな残念。


パンツ越しからもドロドロなのがわかる。

くっきり食い込んだ割れ目を下から上になぞる様に遊んで、久しぶりにいい感じのチチをたらふく吸って舐める。


半開きちゃんの短い右手は一生懸命僕のジーパンのチャックを下ろそうとしてるけどなかなかうまくいかないようなんで全裸に^^


結構先走ってたせいかちんちんの方からなかなかファンキーな匂いがモワっとw指先で先っちょの尿道部分を先走り汁を使ってくるくる触る半開きちゃん。変な感じだけど気持ちいい~~~「舐めていい?」ぱっくんと。わざと結構卑猥な音を出すフェラだけど気持ちよさはいたって普通である。


手を伸ばして半開きちゃんのクリちゃんをマッサージすると、フンガフンガ言いながら口はちんちん離さず頑張ってます。


完全に左裏にさっきから歯があたってるんだけど一所懸命やってくれてるんでここは我慢!

フンガフンガすること少々、先にクリちゃんでイカせてあげて指の匂いをチェ~~~ック。

うん!ちょっとおし○こ臭い^^


クンニは取り敢えず今回はなしで!!


勢いでゴムを装着してベットに~押し倒して~~ハメハメ開始~~~~。


いや~やっぱりお肉最高だなぁw突く度に揺れる腹肉、腕肉、太もものやわらかい感触。20分くらい突き続け、空調のせいもあるけどお互い汗びっしょりでフィニッシュ。この後まったりして、お風呂で体の洗いっこしてる時に再度勃起したのでそのままお風呂で一発はめ込んで終了!なんだかんだやっぱりおでぶちゃん気持ちえぇなぁ~^^


しかし今回も理想のワキガでぶとの出会いはできず・・・・・。


汗ばんだマンコの匂いがとってエロいデブ女性とのHな出会い体験談。


汗ばんだマンコの匂いがとってもセクシーな激ぽちゃ女性とのHな体験談。



画像はイメージね^^初めて会う人に体を撮らせてなんて死んでも言えません。シャイなんで。あっそれと、これは以前のぽっちゃりでぶ専ですの時からそうなんですが、デブ専業界狭いので僕も相手もバレないようにプレイ以外の部分はちょい内容を変えている部分もあります。


んじゃいくよ!



●激ぽちゃ女のスペック
・出会ったサイト~ハッピーメール(18禁)  ・使い方⇒コチラ
・体重~キロこえ~~~~~。
・おっぱい~垂れてとにかくでかい
・お尻~垂れて臭そう
・年齢~27歳
・汗の質~さらさら汗と脂汗のハイブリットタイプ
・腋や股の黒ずみ~菜種油色
・声~女にしてはちょい低めの180~ヘルツくらい
・顔~なんかおしいような・・・・美しくない事だけは確かです。
・ファッション~フワっとした服で色使いや雰囲気も好きでした。
100キロオーバーの女だけを狙うっていっても、体重書いていない女が多いから、とにかくそれっぽい女にメッセージを送りまくり見つけたおデブちゃん。


今回のおデブちゃんはハッピーメールで釣り上げたのですが、最初ハッピーメールでぽっちゃり女をプロフ検索したら、何人見ても50代ばかり・・・・・。なんで?あれ?熟女専門になった?ってびっくりしたけど僕のプロフ検索設定が




こんな事にwこれよくやるミスなんですよね~。プロフ検索で違和感感じたら項目を確認しましょう。

●今回出会ったおデブちゃんイメージ動画。




さぁそれでは続きいきます。

プロフィールを見ると体がでかいのと明るい性格ってのはよくわかるおデブちゃん。でもどこか寂しげな雰囲気を感じ取ったので(直感なんで根拠はない)、デブ専代表として愛のあるポエムをメッセージに添えて送る。ポエムが効いたのか、数時間で返信がある。


おデブちゃん 「彼女とか奥さんいないんですか?


管理人sousou既婚である。だけど出会い系では独身でいたいじゃな~い^^

決してプロフを既婚にしていたら返信がわりーなーって感じたから独身にしたわけじゃありません!私生活と出会い系は分けるっていうか・・・その~あの・・・。


sousou    「ごめ~ん・・・実は結婚してるんだ・・・でも、太っている女の子が好きすぎて仲良くなれないかなって思ってメッセージおくちゃったの。


ね!すぐ言うんだから俺は。既婚である事を隠して会う事だって出来ますよ付き会う事だって!でもそれはデブ専としておデブちゃんに失礼。デブ専の鑑でしょー。その後数時間メッセージがこない・・・・やっぱり隠しといたらよかった・・・・。何通かごめんねみたいなメッセージを送るも反応はなし。しか~~~し!!夜中に返信があり。


おデブちゃん   「遊ぶだけならいいけど、奥さんとか本当に大丈夫なんですか?何かあった時トラブルとかいやです


もーこれはもらったでしょー!普通ね嫌とか言うなら返信もしてこないよ~~。そこから説得を開始しアポが確定!まぁもちろん友達付き合い程度のドライブって事です。当日。画像交換してないし、あんな事があったので体重とかを聞けるわけもない。どんな肉の塊ちゃんがくるか心臓がバックンバックン。薄暗い中、それっぽい女が車の前を携帯を持ちながら横切る。



この女だったら合格レベルなんだけど


ドキドキしながら電話をしてみると出た~~~~!決定!



楽勝に100キロはこえてるボデー。顔は好きな不細工顔でも綺麗でもないけどOK。ちゃ~んと自分の体型にあったサイズのファッションで色使いとかも凄い好きな感じ。清潔感もばっちりです^^


●今日の目標!ドライブからなんとかホテルへ誘導する。そして肉に埋もれて掻き分けなきゃ出てこないクリをお口の中で転がす。



車に誘導し、ここで初顔合わせ。


まずはボデーチェック。体を見ている事をばれないように最新の注意をしながら、足から腹までのデブ専ゾーンを観察する。僕が求める女性らしいグラマラスな丸みはないけど、抱いたら柔らかくて溶けちゃうんだろうな~って感じの激ぽちゃ体型。


sousou 「どこか行きたいとこないの?

激っこ   「う~ん○○にいってみたいかな


くっそ・・・・・サラッとめっちゃ遠い観光名所を言いやがった・・・・。めっちゃめんどーーーーーーーーー


sousou   「あぁ~いいね!俺も行きたかったんだよね


1時間後、天気も悪く薄暗い観光名所に到着。雨が降ってきてやむまで車の中で待機。


心の中ではこのまま雨が降り続けて欲しいと願うばかりだ。そして雨がやむ前に車内でなんとか口説いてホテルへ作戦がスタート。もうここはね、勢いでボディータッチするべきなんですよ。それで反応見て殴られそうだったらやめたらいいし、嫌がらなかったらエスカレートしたらいい。


sousou   「凄く体柔らかそうだね~本当にぽっちゃりさん大好きだから、見ているだけでも癒されるよ


まず絶対「デブ」なんて言っちゃ駄目!体重150キロ以上のブヨブヨでもぽっちゃりで。


激ぽちゃさん 「えぇ~そんな事言われたの初めてですよ。


さりげなく腹を触る。

sousou 「あぁ~この柔らかさとか幸せな気持ちになる。


全く嫌がる素振りを見せず爆笑する激ぽちゃちゃん。この時焦っては駄目!本当は餌を前に「待て!」を20分くらいされた犬のようなヨダレだらだら状態だけど、全くエロい事なんて考えていませんよ~みたいな余裕たっぷりな表情で。がっつり勃起しちゃってるのがバレないように体勢を整え、更にボディータッチを続ける。まずは腹を摘んで揉んで、すこ~しだけ乳の方まで移動して反応みてを繰り返し、いよいよ体を乗り出して本格的に触りだす。



腹に頬ずりするところまで成功!


sousouo 「あぁ~柔らかい。このまま寝ても大丈夫?

激ぽちゃさん  「あっはは~。いいですよ~


10分くらい腹の上の感触を楽しみながら攻める瞬間を待つ。


スッと手を伸ばしチチを揉んでみる。沈黙する車内。


もみもみ もみもみ


全く嫌がらない。そしてもみもみ。


体勢が悪く腰がいたくなってきたので、体勢を整えて更にもみもみ。


他に車がこない事を祈って、激ぽちゃさんを抱き寄せチチをもみもみ。右手は腹を触り、太ももの間に手を滑り込ますと、スッと足を開く激ぽちゃさん。うそん。やる気満々じゃ~~~ん。割れ目部分を指で擦ると、無言のままうつむいてビクッビクッと感じている様子。



腹の方から無理矢理ズボンに手を突っ込みパンティーの中を指を侵入させる。凄まじいドロドロ具合で、割れ目に指をヌルっといれるとはっきり指に伝わる勃起したデカクリ。かなり愛撫しやすいクリトリスを、クルクルクルクル回すように愛撫していると太ももがプルンプルンしてきて


激ぽちゃさん    「あんっ ん~ 気持ちいい

sousou      「気持ちいい?もう我慢できないからホテルいこっか

激ぽちゃ     「もうちょっとして


プルプル弾くようにクリを愛撫していると、ギュ~っと強く抱きしめられイク激ぽちゃさん。


愛液でドロドロになった手を抜いて、ティッシュで拭きながら匂いをチェックするとほーーーーー、いいよ~なかなかの強烈っぷりですね~。さぁ強引にホテルへ移動しようかなと思った矢先、僕の下半身に手をやりベルトを外しチャックを下ろしチンコを取り出し始める激ぽちゃさん。びっくりしながら見ていると、取り出したチンコを数回扱き、身を乗り出してパックリ咥える。



獣のようにジュッパジュッパ音とたてて吸いまくるバキュームフェラ。下半身が口の中に吸い込まれそうなくらい激しい、そして痛い・・・・・。でもここで「痛い!」なんて言ったら雰囲気台無しなんで、腰がザワザワってなるくらい痛くても我慢する。握りが強すぎで、痛いくらいのバキューム、耐える事10分。なんとか萎えずにすみました。



咥えていたチンコを口から離し、ニコっとした表情でコチラを向き一旦あたりを確認すると「ここでしよ♪


心の中では、えぇ~狭いしまだ早い時間だから人くる可能性あるし嫌だな・・・・・って思ったけど勢いは大切。


sousou    「よし!じゃあ後ろに移動するか


財布に入っていたゴムを装着し後部座席へ移動。でっかい体の男女が狭い後部座席で、色んなとこに体をぶつけながらなんとか正常位体勢になる。薄暗い中で真っ白く光るぶっとい太ももがたまらない。ゆっくり挿入するとかなりきつめのアソコで、まずはゆっくり一突きすると「あぁ~ん」とすげーでかい声で喘ぐ。


ピストンスピードを徐々にはやめ、腰を打ちつけたときに太ももに伝わる柔らか~い贅肉を楽しむ。周りをキョロキョロ気にしながら、バンバンバンバン突っ込みまくる。途中熱気ですべての窓ガラスがいい感じに曇って、気にせずクチャクチャエロい音が鳴りまくるデブの濡れマンを責める。喘ぎ声がエロすぎてそのまま正常位で発射。なだれ込むように激ぽちゃちゃんに抱きつくと、耳を噛み噛みしながら頭を撫でてくれた。



ブルンとゴムを外しティッシュでふきふき、ついでに激ぽちゃちゃんのマンコもふきふきするとデロっとすげー量のお汁が付着。一度外の空気を吸ってさっぱりしたところで車内へ戻ると、ニコニコしながらほっぺにチューをしてべったり肩にもたれかかってくる。



肩にかかるデブの重み。この重みってデブ専として幸せな重みですよね。もたれかかる激ぽちゃちゃんのチチを揉みまくる。お腹の方から服をめくり上げブラもあげるとダル~ンと垂れたでっけーおっぱい。乳首を指でコロコロしていたら、モゾモゾしながらチンコをもんでくる。


しゃぶってもらいたくなり、チンコを自らボロンと出しさっきは激しすぎて痛かったので


ゆっくり舐めて」と注文をいれねっとりしゃぶってもらう。


ねっとり舐めてもらうと最高に上手なフェラで、このまま眠ってしまいそうなくらいの極楽。目をつぶると、プチュッ バフッ とか凄く音がエロい。我慢できなくなり2発目の挿入!外もかなり暗くなり、もう人もたぶんこないような感じ。素っ裸に近い状態までおデブちゃんの服を脱がすと、暗い中でもはっきりわかるダルンダルンボディー。



「なんて美味そうな体なんだ」


後部座席に手をついてもらい、後ろからのダルっとした背中とデカイお尻を見て楽しむ。手でスリスリすると生きててよかったとさえ思えるこの感触。肉が邪魔して挿入までちょい手こずりながらズリュっとバックから挿入。あっそうだそうだ!今回もワキガの匂いなしなの・・・・・。まぁアソコはそこそこ刺激的な香りだけど・・・・。



ワキの匂いはないけど、贅肉に体をぶつけてる感触ったらもうーーーーーーーーーーー


そっこうで窓ガラスは曇り、バンバンバンバン体をぶつけまくる。お尻の穴の方からいい具合のメス臭と香ばしい匂いがフワ~っと上がってきて臭覚を刺激する。



こんな感じのおデブちゃんの臀部にガンガン体をぶつけること数十分。たっぷり発射しました^^


途中何度か車のライトが見えて中断したけど、柔らか~い贅肉と汗ばんで濡れまくったアソコのエロい香りは最高♪その後は、その場で1時間くらい話して帰宅!


sousou        「また誘っていい?

激ぽちゃちゃん   「奥さんにばれないようにしてね!


肉体は満足!でも匂いが・・・・・ね。結局おデブちゃんを前にヤレル状況になると、匂い関係なしにセックスしてしまうんですが、ワキガの香りがあるのとないのでは興奮度合いが天と地くらい違うもので、また一から探すことにします。ワキガじゃなきゃ興奮しない!とか100キロ以上じゃなきゃ駄目!っとか意気込みはナンなんでしょうね?


デブを前にしたら、そんな事どうでもよくなっちゃうくらい思考が停止してしまう・・・・。


出会い系サイトにまた復活して、激ぽちゃセフレさんが2人できてしまって久しぶりに調子いいんですけど~~~~。
苦いワキガの腋舐めたいんですけど~~~。散々、羨ましい肉体の女との出会い情報や画像を見せつけられていたんで○田さん、ローマ字2文字の人、○イ○さん、負けませんよ!



ワキガのデブ女子と出会うまでドンドンいきまっせ!


・出会ったサイト~ハッピーメール(18禁)  ・使い方⇒コチラ

管理人が出会い系で会ったぽっちゃり~激ぽちゃちゃんとのH体験談







【ぽっちゃり】ガチなHな体験談まとめ【デブ】
驚くほど大きな巨乳を持ったぽっちゃりさんとの出会い。サイズはPカップ!
ぽっちゃり人妻・熟女の11人との出会い。欲求不満のおばさん達がエロすぎる体験談。
Hカップの爆乳!おっぱいが大きなぽっちゃり女子とのHな出会い体験談。
セックス大好きなミケポ(デブ)女子は、体中を舐めてくれる超淫乱女だった!
地味なのにHをしたら淫乱で、命令もOKとか最高すぎるデブ女とセックスしてきた。
ワキガフェチの出会い。長身で体臭がきついおデブちゃんと、過去最高クラスの興奮を覚えたセックス。
体とフェラがいやらしいデブスちゃんとの出会い。虜になるようなバキュームフェラがエロかった。
ぽちゃ専が出会い系サイトデビューして、初めて会ったぽっちゃり女子は、体重70キロ台の巨乳ちゃん。
エロいデブとのセックス体験談。ミケポチャと言われる体重100キロをこえたエロい4人の女達。
アナル大好きなぽっちゃり女と出会い系で知り合ってセックスしてきた。
2019年!体重100キロクラスのデブ女性との出会いとセックス。4人分を一挙に公開。
ぽちゃんねる新着順動画100本



---新着ぽっちゃり系AVサンプル動画---





 ぽっちゃり出会い体験談

  激ぽちゃ, クンニ, ミケポチャ, フェラ,